Loading...

VDT症候群” 軽減マッサージ (オフィスシンドローム)90分 – 1200バーツ

よく耳にするオフィスシンドローム。一般的に長時間のデスクワークによる筋肉緊張や不良姿勢、同姿勢などが頭痛や頸痛、肩こり、腰痛などを引き起こす現象です。最近ではデスクワークをしていなくてもこの現象は起きやすい環境にあります。スマートフォンの使用です。スマホなどの末端装置の過度な使用で起こる症状をVisual Display Terminal (VDT) 症候群といいます。

  • 眼精疲労
  • 不眠症
  • 頭痛
  • 頸痛
  • 腰痛
  • 肩こり
  • 吐き気
  • 自律神経失調

など、様々なら症状を引き起こします。

オフィスシンドロームやVDT症候群軽減を目的としたマッサージをスタート致しました。タイ伝統療法に基づきハーブを併用使用します。

    VDT症候群” 軽減マッサージ – 90分

    • ホットアロマを使用した体幹部のマッサージ(ベッド含む) 60分
    • オーガニックハーブボールコンプレス(筋肉弛緩、血行促進&揉み返し防止) 30分